達人が伝授するCoQ10の選び方!

-コエンザイムの魅力を最大限に実感する為に!

title
画像
画像
画像
画像

CoQ10はいつ飲めば良い?

美容、健康目的で飲んでいる方も多い「コエンザイムQ10」。
サプリメントタイプなら一日2回、もしくは3回などと服用の回数は決まっていると思いますが、具体的にはどのタイミングで飲むのがもっとも効果的なのでしょうか?
今回は、コエンザイムQ10の正しい飲み方について紹介します。

まず大切なことは、コエンザイムは薬ではありませんので、飲んでもすぐに効果は現れません。
あくまでもサプリメントや栄養補助のための製品であることを知ったうえで、服用していただきたいと思います。
服用後は大体6時間くらい経つと血中濃度が高くなり、身体全体に効きめを及ぼします。血中濃度がピークに達したあとは徐々に減少し、身体からは失われていきますので、コエンザイムが身体から抜けてきた時にまた服用するというかたちになります。
そうすると大体1日3回に分けて飲むのが理想的となりますので、サプリメントの飲み方に従って服用すればまず問題はないかと思います。

コエンザイムは「脂溶性」の栄養素です。
そのため、何か食べ物を口にしてからサプリメントを摂取したほうが、身体へ浸透し効き目がしっかり現れるといえるでしょう。
食前よりも食後、もし何も食べられない状態であっても、飲み物や軽い栄養補助食品などは口にしておいたほうがよいでしょう。

また、コエンザイムを服用する際は時間だけでなく「目的」に応じてタイミングを計るのも良い方法です。
基本的には1日2回から3回が原則ですが、特にダイエットや代謝効果を狙うならば、ランニング前や一日の活動が始まる朝に欠かさず飲むようにします。
夜眠る前の服用も良いと言われていますが、食後すぐに寝るのは消化に悪いので、寝る前ではなく夕食後に服用するようにして、副交感神経が活発に働く12時までには就寝すると良いでしょう。

また、病気療養中の方や薬を服用されている方は、サプリメントを摂取するタイミングや適量が異なる場合もあります。
あらかじめ医師と相談をしたうえで、安全に摂取するようにしましょう。