達人が伝授するCoQ10の選び方!

-コエンザイムの魅力を最大限に実感する為に!

title
画像
画像
画像
画像

アンチエイジングに期待できる

いくつになっても若くいたいと考える人が多い現代社会。
盛んに叫ばれるようになった「アンチエイジング」を成功させるには、カルシウムやビタミンなど従来の栄養素だけでは不十分といえます。
そしてそのアンチエイジングの筆頭ともいえる成分が「コエンザイムQ10」です。

そもそもアンチエイジングとは、加齢からくる身体の衰えを防ぐという意味です。
主に美容の世界で使われる言葉ですので、見た目だけを若々しくするものと誤解されがちですが、実際は体内も若く保つという意味があります。
コエンザイムQ10の実力は人間の見た目よりもむしろ体内で発揮されると言えるでしょう。

コエンザイムQ10には強い抗酸化作用とエネルギー生成能力があり、生命活動を維持するため誰もが自然に生成しては消費している成分です。
若いうちは体内に十分な量のコエンザイムが作られていますが、年をとるにつれて生成量は減っていきますので、外から摂取して細胞に補給をしてあげる必要があります。

人間の細胞内はエネルギーを作るとともに、酸化もしています。
この酸化が進めばすなわち老化現象が起こり、見た目にも年老いていくわけですが、コエンザイムの含有量が減ることによって酸化は進みます。
臓器や筋肉などの組織が酸化するとだんだんと機能が衰えていき、最終的に「錆び」た状態になって、動かなくなっていきます。
しかしこれは逆に考えれば、コエンザイムがたくさん身体に残っていれば肉体は健康的に維持され、若々しい外見をキープすることが可能ということになります。

細胞の老化は見た目の老いだけでなく、生活習慣病をはじめとするさまざまな疾患の原因にもなります。
すぐ起こる変化ではないだけに、老化が進んでいても最初のうちは認識しにくいものです。
気が付いたら身体がボロボロになっていたということがないよう、普段からコエンザイムQ10を定期的に摂取し、体内からアンチエイジングを行うようにしましょう。